小松庵は最高の蕎麦と最高の職人をいつも目指しています
大正11年、駒込に創業以来、数多くの人々に支えられ今日までまいりました。 “おいしいものの追求” と“職人の育成” が小松庵の二つの柱です。各店舗では江戸蕎麦独特の四角に延ばす打ち方や濃い汁の味、その伝統を受け継ぎつつ今できるおもてなし「東京蕎麦」をお出ししています。最近はその本格的な蕎麦の前にお出しする料理、それを楽しみにいらっしゃるお客様が増えております。 手打ちの喉ごしのよい蕎麦とそれを引き立てる料理をどうぞお楽しみください。
駒込本店
丸の内オアゾ店
新宿高島屋店
渋谷東急東横店
小松庵総本家 銀座
ソラマチ店

インフォメーション

2021.07.21

《終了》【7/26 ほしひかる×成田重行 トークイベント@銀座】

銀座店では、726日(月)16:0017:00に江戸ソバリエ協会理事長のほしひかるさんと内藤とうがらしプロジェクトリーダーの成田重行さんのトークイベントを行います。

テーマは「蕎麦と薬味」。

蕎麦の生き字引として有名なほしひかるさんと、新宿名物の「内藤とうがらし」を復活させた成田重行さんのお2人がどんなお話をされるか楽しみです。

銀座店は、平日16:0017:00の時間をギャラリー・タイム「森の時間」として開放しています。

この時間は通常のお食事をご遠慮いただいていますので、展示中の作品をじっくりとご鑑賞いただけます。また、月に数日は作品を展示中の作家さんが在店していたり、トークイベントも開催します。「森」や「はらっぱ」のように、皆様が自由に交流して知見を広げる場となれますよう、これからも企画して参ります。

お気軽に遊びにいらしてください。

 

ちなみに、江戸ソバリエ協会 理事長のほしひかるさんが、“Food Voice ほしひかる 蕎麦談義内で当店の「森の時間」に関してご紹介くださっています。

https://fv1.jp/76776/

こちらも、ぜひご一読ください。

2021.07.19

【シンボルフラッグを掲げました@駒込本店】

本日から駒込本店の入り口に、小松庵総本家の「シンボルフラッグ」を掲げています。

この旗は、これまで小松庵総本家を育ててくださった駒込のみなさま、応援してくださるみなさまと共に、これからも一緒に歩んで参りたいという思いが込められています。今後、この旗が駒込のシンボルとなるように、愛される存在になったらと願っています。

コロナ禍で営業時間も度々変更になり、みなさまには大変ご迷惑をおかけしています。 旗がはためいている時は、お店がオープンのサイン。 感染症対策をして、お待ちしています!

2021.07.14

【イベント:山本ミノ展を開催中@銀座】

銀座店では2021年7月5日(月)~2021年9月5日(日)まで『山本ミノ展 -N.Y-URBAN FOREST』を開催しています。

山本ミノさんは、学生時代からグラフィックデザイナーや画家としてご活躍されいる作家さん。1972年に渡米し、2年間ニューヨーク・ロサンゼルスでアートを学んだそう。数々の公募展などで入賞、入選もしています。

今回の作品は、全て小松庵総本家 銀座のイメージに合わせて描いてくださったオール新作です!『URBAN FOREST』の名の通り、銀座の真ん中にできたニューヨークの森をお楽しみください。

 

先日収穫に訪れた採れたての花そばも、現在ご提供中です!

2021.07.12

*(7/12)新型コロナウイルス感染拡大予防に伴う営業状況について*

 

平素より、小松庵総本家をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

新型コロナウィルス感染症に羅患された方々、関係者をはじめとする皆様へ

謹んでお見舞い申し上げます。

 

政府や自治体の要請を受け、店舗の営業を以下の通りとさせていただきます。

(さらに…)

2021.06.25

【夏の新蕎麦「花そば」の収穫訪問】

6月21日(月)、栃木県都賀町の「花そば」が収穫ということで、収穫風景を見学させていただきました。

まだ白い花が咲いている時に早刈りする「花そば」は、青みや蕎麦の甘味、風味が強い蕎麦です。生産者は現在、わずか3名。都内で食べられる店舗はほとんどありません。

 

花そばの生産者・渡辺茂さんは「美味しい蕎麦を食べてもらいたい!」と研究に研究を重ねている方。花そば、脱皮した時に全ての実の粒が青いんです。そのポイントは、収穫したタイミングから一切蒸らさないこと。通常、20袋ほど収穫し、その後まとめて移動させて乾燥させる場合が多い中、わずか3袋ですぐに畑から移動させて乾燥していきます。

実際にその姿を目の当たりにすると、美味しい蕎麦を食べてもらうために1秒でも早く、速く乾燥させよう!という熱い想いが伝わってきました。

 

「花そば」は銀座店で通年お出ししています。他店舗では、期間限定での販売となります。この時収穫した夏の新蕎麦も、近日中に入荷予定です!

 

2021.06.21

*(6/21)新型コロナウイルス感染拡大予防に伴う営業状況について*

 

平素より、小松庵総本家をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

新型コロナウィルス感染症に羅患された方々、関係者をはじめとする皆様へ

謹んでお見舞い申し上げます。

 

政府や自治体の要請を受け、店舗の営業を以下の通りとさせていただきます。

(さらに…)

2021.06.17

【ギャラリー・タイム『森の時間』@銀座】

銀座店では、平日16:00~17:00の時間をギャラリー・タイムとして開放しています。

この時間は通常のお食事をご遠慮いただいていますので、展示中の作品をじっくりとご鑑賞いただけます。また、月に数日は展示中の作家さんが在店していたり、講師をお招きして講座を開いたりする日も。「森」や「はらっぱ」のように、皆様が自由に交流して知見を広げる場となれますよう、準備しています。お気軽に遊びにいらしてください。

 

●6月後半の予定●

21日(月) 蕎学のススメシリーズ

25日(金) 小林雅子展 作家在店日

28日(月) 蕎学のススメシリーズ

29日(火) 小林雅子展 作家在店日

2021.05.12

*(5/12)新型コロナウイルス感染拡大予防に伴う営業状況について*

 

平素より、小松庵総本家をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

新型コロナウィルス感染症に羅患された方々、関係者をはじめとする皆様へ

謹んでお見舞い申し上げます。

 

一部店舗の営業時間が変更となりましたのでお知らせ致します。

(さらに…)

2021.05.06

*(5/6)新型コロナウイルス感染拡大予防に伴う営業状況について*

 

平素より、小松庵総本家をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

新型コロナウィルス感染症に羅患された方々、関係者をはじめとする皆様へ

謹んでお見舞い申し上げます。

 

一部店舗の営業時間が変更となりましたのでお知らせ致します。

(さらに…)

2021.04.28

*(4/28)新型コロナウイルス感染拡大予防に伴う営業状況について*

 

平素より、小松庵総本家をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 

政府や自治体の要請を受けて、

小松庵総本家における店舗の営業を以下の通りとさせていただいております。

(さらに…)

2021.04.25

*(4/25)新型コロナウイルス感染拡大予防に伴う営業状況について*

 

平素より、小松庵総本家をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 

政府や自治体の要請を受け、

小松庵総本家におきましては、店舗の営業を以下の通りとさせていただきます。

(さらに…)

2021.04.12

*(4/12)新型コロナウイルス感染拡大予防に伴う営業状況について*

 

平素より、小松庵総本家をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 

まん延防止等重点措置の要請を受け、

小松庵総本家におきましては、店舗の営業を以下の通りとさせていただきます。

(さらに…)

2021.03.22

*(3/22)新型コロナウイルス感染拡大予防に伴う営業状況について*

 

平素より、小松庵総本家をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 

緊急事態宣言が解除となり、政府や自治体の要請を踏まえ、

小松庵総本家におきましては、店舗の営業を以下の通りとさせていただきます。

(さらに…)

2021.03.02

【イベント:小林雅子展を開催中@銀座】

銀座店では2021年3月1日(月)~2021年5月5日(水)まで『小林雅子展 今日の本棚』を開催しています。

「小松庵総本家 銀座オープン1周年記念」第4弾は小林雅子さん。「本」が大好きな小林さんは、実物の本を折ったり切ったりし、その物語から感じ取る世界観を創造しています。蕎麦が提供されるまでの時間、小林さんの創り出した「本」の世界でごゆっくりとお寛ぎください。

2021.02.05

【イベント:「森雅代展」開催期間、延長中!@銀座】

2020年12月1日から銀座店で開催中の『森雅代展 おひさまのまわり』は、期間を延長することといたしました。

緊急事態宣言が発令され、皆様からなかなかゆっくりと観覧できずにいるとお声をいただいています。店舗ではしっかりと感染症対策を取らせていただいています。自粛中ではありますが、たまの外食、外出の際は、ぜひ森さんの優しい作品に囲まれて当店の料理をご堪能ください。

2021.01.07

*(1/7)新型コロナウイルス感染拡大予防に伴う営業状況について*

 

平素より、小松庵総本家をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この度の新型コロナウイルス感染症により被害に遭われている方々、

そして関係者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

 

緊急事態宣言を受けまして、小松庵総本家におきましては、

今後のお客様と従業員の安全を最優先に考慮し、店舗の営業を以下の通りとさせていただきます。

(さらに…)

2020.12.28

【テイクアウト用年越し蕎麦 ご予約受付中!】

本年も残すところあと僅かとなりました。 皆様には格別のご愛顧を賜り、厚く感謝申し上げます。

 

コロナ禍において、皆様にご不便ご迷惑等おかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。皆様からのご声援のおかげで、小松庵も無事に新年を迎えることができます。

   

各店、年末年始の営業時間も決定しております。

各店舗のページやGoogleマイビジネス等でご確認いただきますようお願い申し上げます。

 

また、本年もテイクアウト用の年越し蕎麦を販売いたします。

このような状況です。店舗で年越し蕎麦をお召し上がりになることが難しい方も、ぜひご自宅で小松庵の蕎麦をお愉しみください。

各店、ご予約も受け付けております。事前にご予約いただきますと、当日のお受取りがスムーズになります。

詳細は、各店舗まで直接お問い合わせください。

 

※小松庵総本家 銀座のみ、大晦日の営業はお休みとさせていただきます。年越し蕎麦のご予約は承っておりませんので、ご注意ください。

   

来年も皆様にとって良い年になりますようお祈り申し上げます。

2020.12.22

【イベント:森雅代展を開催中@銀座】

銀座オープン1周年記念として、銀座店では2020年12月1日(木)~2021年1月31日(日)まで『森雅代展 おひさまのまわり』を開催しています。

オープン1周年記念第3弾として、水彩画や銅版画作家の森雅代さんの作品を展示中。森さんは身近な風景や物、植物などのモチーフを、美しくも暖かい繊細な線描と色彩で表現しています。コロナ禍の今、繊細な森さんの作品と当店のお蕎麦で優しい時間をお過ぎしください。

2020.12.16

【イベント:クリスマスコンサート開催@駒込本店(終了)】

駒込本店では、誰でも自由に聴けるクリスマスコンサートを開催いたします。

普段は個室として利用する、1階蕎学洞でピアノとヴァイオリンの演奏をお楽しみいただけます。演奏中はどなたでも出入り自由!

このような状況下だからこそ、皆様に楽しいひと時が訪れますように。

(さらに…)

2020.12.09

【『新・江戸蕎麦ごちそう張』シリーズ「品川 かぶそば」提供中@銀座】

銀座店では、『新・江戸蕎麦ごちそう張』シリーズの「品川 かぶそば」をご提供しています。

江戸時代、品川で生産された品川蕪は、越冬用の漬物として重宝されていたそう。

小平市の宮寺光政さんが生産した品川蕪を使用し、アトリエ・グー主宰で江戸ソバリエ講師の林幸子先生が料理を考案。品川蕪を素揚げしてかぶそばにいたしました。

残り少なくなっております。ぜひ、銀座店でご賞味ください。

2020.11.04

*ご予約に関するお知らせ*

平素より、小松庵総本家をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

先日放送の「出没!アド街ック天国」に関してたくさんの温かいお言葉をいただき、スタッフ一同、心より感謝申し上げます。

 

小松庵は”伝統”と”今”を大事にしながら、 “おいしいものの追求” と“職人の育成” の2本柱で日々邁進しております。

小松庵の基盤となるそば粉とつゆは、毎日必要分を作り、各店舗に搬入いたします。そして、蕎麦は各店舗の職人の手で毎日手打ちしております。

 

小松庵総本家は都内に5店舗ございます。

駒込本店の他、東京丸の内、新宿、東京スカイツリータウン・ソラマチ、銀座にも店舗がございます。

 

現在、大変ありがたいことに、お日にちよってはご予約が取りにくい状況もございます。

その際は、他店舗でご案内できる可能性もございますので、ぜひ一度お問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

 

今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

株式会社小松庵総本家

2020.10.26

【メディア出演情報@駒込本店】

10月31日(土)21:00~放送予定のテレビ東京『出没!アド街ック天国』に駒込本店が出演いたします。

番組公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/

2020.10.20

【栃木県「花そば」生産者・渡辺さんを訪問】

10月14日(水)、栃木県都賀町産の「早刈り花そば」を生産している渡辺茂さんを訪問いたしました。

まだ白い花が上部に咲いている状態で”早刈り”をする「花そば」。収穫時期が決まっていて、収穫量が決して多くないうえ、商品化できるのはその内のわずか6割5分程。非常に限定的な玄蕎麦です。

この日はちょうど収穫したばかりの玄蕎麦を拝見することができました(画像参照)。

毎年毎年、”美味しい蕎麦”のために研究を続ける渡辺さん。収穫から1.5時間以内に蕎麦の実を乾燥機にかけ、わずか15時間で乾燥させています。そのため、「花そば」はとても青みの強いお蕎麦になるんです。

スピード乾燥させると蕎麦の実の水分量が安定しづらいため、通常は48時間程かけます。これに対し、渡辺さんは長年の積み重ねた技術によって15時間のスピード乾燥でも水分量を安定させ、蕎麦の実を一切蒸らしません。

今年は、新しい蕎麦専用肥料にも挑戦しているそう。こうした生産者の熱い想いに、小松庵は支えられています。

2020.10.07

【イベント:ステンドグラス 三宅治良展を開催@銀座】

銀座オープン1周年記念として、銀座店では10月3日(土)~11月29日(日)まで『ステンドグラス 三宅治良展』を開催しています。

オープン1周年記念第2弾は、小松庵と縁の深い八ヶ岳倶楽部とのコラボ。三宅治良さんは新潟県糸魚川市に工房を構える作家さんで、八ヶ岳倶楽部でも作品をご鑑賞・ご購入いただけます。駒込本店の窓枠にも三宅さんのステンドグラスが使用されています。

期間中は、銀座展でも光を通して移り変わる表情が魅力的なステンドグラスのパネルやランプ、小物をお楽しみいただけます。ぜひ、いつもと少し違う食事のひと時を。

小松庵 総本家 YouTube 採用情報