駒込本店インフォメーション

本日の蕎麦産地

本日の蕎麦は生粉打ち蕎麦が福井県大野市産、ニ八蕎麦が北海道新得町産でございます。当店ではその時期に最適な玄蕎麦を、最適な状態で挽いてご提供させていただいております。

候(そうろう)の逸品

ディナー限定季節の逸品をご用意しました。
秋の味覚をふんだんに使った酒肴にぴったりの蕎麦前の品々です。お写真はそばの実を衣に使った「秋刀魚の変り揚げ」(700円/税別)でございます。

エントランス

2階店舗の入った所に、金属で作ったストアサインを設えました。
八ヶ岳倶楽部などの仕事をされている鍛金作家、和田隆彦さんのデザインによるもので、"TOKYO SOBA KOMATSUAN"のネームに季節の花々を活けた素敵なオブジェです。

旧古河庭園バラフェスティバル

当店から徒歩15分の旧古河庭園では、来る10月7日より秋のバラフェスティバルが開催されます。築後100年を迎えた重厚な洋館と、100種199株の色とりどりのバラが咲き揃う洋風庭園で、バラの美しさをご堪能いただけます。当店では期間中のご予約も承っております。

内藤唐辛子

当店の七味唐辛子は内藤唐辛子を使用しています。
江戸時代の宿場町、内藤新宿で栽培され、大人気だった内藤唐辛子は、伝統の江戸東京野菜として現代に復活し、栽培されています。
すっきりした辛味と豊かな風味、芳しい香味をお楽しみください。

料理長の杉本です

当店の料理長・杉本は蕎麦打ちの腕前も小松庵の中で指折り。また伝統的な蕎麦料理以外に、形にとらわれない創作料理や洋のテイストを取り入れたオリジナルの品も自慢です。

ご予約

席予約のほかに7名様から個室でのご会食を承っております

店舗詳細

新本店の1階は、蕎麦を通じて人のつながりが広がる場を目指したフロアとさせていただきました。
蕎麦のいままで、気がつかなかった魅力を見つけるためのステージです。たとえば、蕎麦を通じて知らないものどおしが語り合えるようなサロン。たとえば、様々な文化や仲間たちの情報発信。たとえば、自分も参加したくなるような音楽堂。
ご来店心よりお待ちしております。
店舗名 総本家 小松庵 駒込本店
所在地 東京都豊島区駒込1-43-16
アルナス駒込六義園 2F
電話 03-3944-8385
営業時間 11:00〜22:00
ランチ営業、日曜営業
E-mail komatuan@ya2.so-net.ne.jp

季節おすすめメニュー

大粒なめことワカメおろし蕎麦
1,500円(税抜)
肉厚で大きな傘と茎の大粒なめこがたっぷり入った秋の味覚の逸品。なめこのとろみとさっぱりした大根おろしが絶妙の組み合わせです。

とろ湯葉と九条葱の蕎麦
1,600円(税抜)
甘みととろみが特徴の九条葱に、とろっとクリーミーなとろ湯葉を乗せた温かいお蕎麦。当店自慢の出汁の効いたつゆと相性抜群の具材です。
小松庵 総本家 YouTube 採用情報