アーカイブ
IMG_2201_01_re

2017.11.04

【新酒・日本ワイン(白)が解禁】

二子玉川ライズ店では、11月3日から日本ワイン(白)の提供を開始いたしました。

日本固有のぶどう品種でつくられた、サントリージャパンプレミアムの「甲州 新酒 2017」

しっとりとした旨みといきいきとした酸味が心地よい、極めて生産量の少ない日本ワインの新酒です。そのやさしい渋みは、だし汁(特に辛汁)の旨みとマッチ。蕎麦の香りを邪魔せず、爽やかな香りも広がります。また、店長オススメの一品は「炙り帆立のカルパッチョ」。楽しい食事のひと時に、ぜひお試しください。

渋谷ポスター用

2017.11.03

【11月6日(月)~「小松庵収穫祭」を開催】

11月6日(月)より、小松庵各店舗において(本店を除く)、「小松庵収穫祭」を開催いたします。

2017年に収穫した春・夏・秋の新そばを味比べすることが可能です。珍しい日光「花そば」もご提供いたします。自社工場で玄蕎麦を保管・管理・製粉している小松庵だからこそできる楽しみ方。数に限りがございますので、なくなり次第の終了となります。ぜひ、今年の恵みをご堪能ください。

※詳細は各店舗によって異なりますので、直接各店にお問い合わせください。

IMG_1343_01

2017.10.18

【栃木県「日光花そば」生産者・渡辺さんを訪問】

10月16日、今年のお盆シーズンにご提供いたしました夏の新そば「日光花そば」を生産された、渡辺茂さんを訪問いたしました。

この「花そば」は、お客様からも大変ご好評いただきました。その味には、小松庵内でも激震が走りました。まだ花が 咲いている状態で早狩りをする「花そば」。収穫時期が決まっていて、収穫量が決して多くないうえ、商品化できるのはその内のわずか6割5分ほど。非常に限定的な玄蕎麦です。こうした“美味しい蕎麦”をぜひ作り続けていただきたい。そして今度は、ぜひ小松庵にもお越しいただきたいと思います。

IMG_2973_02

2017.10.04

【2017年「新そば」始まりました】

いよいよ、今年の新そばの提供が始まりました。

いわゆる「新そば」は、秋に収穫された蕎麦の実を年内に製粉して打ったものをいいます。今年は北海道幌加内産からスタート。今しか味わえない、フレッシュな蕎麦の色・香り・味をお楽しみください。

IMG_0998_01

2017.09.22

【北海道新得町を訪問】

9月13・14日、北海道新得町を訪問しました。

まさに、今年の新そばの収穫真っ只中です。昨年から新しくなった、蕎麦の取り扱い施設。こうして農家さんが育てた蕎麦が小松庵にまで届いていることを、再認識いたしました。もう数日で刈り頃の蕎麦畑もありました。小松庵の新そばご提供まで、もう少しです!

IMG_0930_02

2017.08.23

【夏休み「そば打ち体験」を実施】

新宿高島屋店では、夏休みの職場体験イベントとして、そば打ち体験を実施しました。

小さなそば打ち職人たちが、実際にそば粉をこねて、伸ばして、切って。初めて自分で打ったそばを木箱に入れた瞬間、どの子どもたちも格別な表情を見せてくださいました。

IMG_0712_01

2017.08.22

【利き酒の会を開催】

8月21日、新宿高島屋店では新宿高島屋B1階お酒売り場とのコラボイベントを開催しました。

今回は、山形県の日本酒メーカー・楯野川酒造さん。お酒に合わせ、山形県産のそば粉や食材を使用したコース料理をご提供させていただきました。

IMG_0065_08

2017.08.02

【長野県伊那市を訪問】

7月19日、「信州そば」発祥の地・長野県伊那市を訪問しました。

ちょうど蕎麦の実を収穫中であった、農家さんとの出会い。獲れたての蕎麦の実を味わわせていただきました。こうした農家の方々との“つながり”も乗せて、小松庵では蕎麦を通した特別な時間をご提供してまいります。

小松庵 総本家 YouTube 採用情報